正岡子規の広めた正当俳句の季語の選び方を説明しながら愛媛の俳句を紹介するブログです。

menu

正しい俳句の季語の選び方

夏の代表的な季語「木苺」

木苺

夏の代表的な季語に「木苺」という季語があります。

木苺は山野に自生する野生のイチゴのことで

種類はいくつもあり、雑種も多く

学者の皆さんでも分類は手を焼いているようです。

この木苺を使った句を作ってみました。

木苺や 棚田は森に 戻りをり』


写真俳句 ブログランキングへ

 

祖先が開墾してきた棚田も

代が変わるごとに一枚一枚と

木苺が占領する草原へと戻り

やがて森に返って行ってしまいます。

わたしたち老夫婦は

静かにその様子を見守るだけです。

(写真はまーさんのネイチャーワールドからお借りしました。:http://ma3-natureworld.blog.so-net.ne.jp/2005-07-14)

 

夏の季語の句トップへ

line_ha17

 

記事が役に立ちましたらランキングの応援をお願いします。


写真俳句 ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。